忍者ブログ

4690と38の日記

いないシロクン

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

いないシロクン








4月16日







前日は午後11時30分頃に ご就寝したのだが

すぐ翌日の午前1時ちょい過ぎにパッ!と目が覚めた

なんで起きちゃったのよ......

べつに小便もしたくねえし

身体が疲れてなかったのかな........

ということなんだけど

すぐに布団を鼻まで被って再びの ご就寝に入ろうとしたのだが

目が冴えて! ちっとも寝られないことこのうえなし

いっつも毎年の夏場はアレだ

じりつしんけいしっちょうそ! じっ! じりつしんけいしっちょう! しょう!

自律神経失調症の感じで

一定期間 不眠症になる事があるけれど

まだ夜は肌寒いくらいだろうが

なんだよこれ

ということで

眠れないなら仕方ないので眠くなるまで漫画でも読んどこ

ということで

ベッドにうつ伏せで漫画読んでたら



    \ ミシッ! /



出窓のアルミブラインド



    \ カシャーン、カシャーン....... /



えっ? じしん?

地震かなこれ?

こわっ テレビ点けてみよ

ああああああああ また熊本があああああああああ

ということで

午前3時頃までテレビに釘付けで寝られなかったよ








ということで今日4月16日

とても体調不慮で ご起床したが

ここ最近の土曜日は倉庫に部材☆搬入だけで昼で終わりが多い

とても嬉しい 今日も午後から自由になった

さてシロクンに会いに海いこ

ということだったが

外出間際に母から 「はみちつを買ってきて欲しい」 と 頼まれる

はみちつぅ~?

もしかしてアレか? セットビーチ正面の はみちつ屋さんのはみちつの事言ってるのか?

つったら

どうもそうらしくて

いや、あそこのは、アレだぞ?

なんか国産のはみちつでセレブのような価格のはみちつぞ

俺は国三の道の駅で見たんだ

あそこのはみちつが3千円から4千円くらいしてたのをよ!

つったんだけど

お金はらうから、あそこのはみちつ買ってきて欲しい

つうので

途中で購入したった



このサイズので2千4百円もしたった

味に間違いがあってはならない値段ですので

購入する前にT壱セレブ夫妻に電話して聞いたった

どれが一番癖がなくて美味い味なのか

そうしたら れんげ だと言うので

それを買ったのだ








ということで

島駐車場は満車だろうし

今日は天気が宜しいので神社前も怪しい

ということで

高台の公民館駐車場に車を停めて

そこから徒歩で港まで下りることにす

徒歩途中で猫ババアと遭遇す

なんか会おうと思って捜しているんじゃないのに

いっつも猫ババアと遭遇しよる

猫ババアがシロクンだったら良かったのに

ということで

歩きながら猫ババアと会話しつつ港へと移動す

別れ際に オカキ を無理矢理わたされそうになる

いやいや、手が塞がって邪魔になるから

まじでまじで、車までまた戻らなあかんくなるし

つってオカキを拒否した








さて

オカキを振り切って港まで下りてきたが

島の橋に竹竿が立っていた

そういえばそろそろ島祭りだな



ということで

40分ばかりシロ庭から路地から路地

高台までシロ捜しで周ったけどシロクンからの返答なし

しかし.......

あっつい........

これは25℃くらいありそうだな

ロンTの下にTシャツを1枚着ているが暑いので下のTシャツ脱いだ

ここから見るとなみありそうだし

今日くらいの気温があれば水は冷たくとも海遊びしたくなる

 

高台から下りて

トンネル周りと下の集落の路地から路地捜したがシロクンからの返答なし

シロ庭まで戻ってきたけど

シロ庭にもシロクン居ないみたい



現在午後3時30分か.......

このくらいの時間帯ならシロクンいつもシロ庭付近に居がちなんだけどな........








ということで

探せる所は捜しまわしたので

ここらで一度シロ捜しは中断して

凸でも見に行ってみようかな

ということで

車まで戻って凸へと移動す

凸を見下ろす



北東寄りのなみ揃えか......

さらにリハビリにも適さないくらい小さい..........

あー 久しぶりに海遊んでみようと思ったけど

これじゃ駄目ね

ということで

もう1回港まで戻ってシロクン捜そう








ということで

次は海の家に車停めて

そこから徒歩で港まで下りる

神社の手前から路地に入り とくおお 裏側まで歩くと

あっ! シロクン?




猫ババアんとこのメス猫さんか.......



つって

こうやってデジカメで見上げて撮っているところを近所の爺様に優しい目で見られる

「ふぉふぉふぉ、ここらは猫多いでな」

つわれる

「猫が多いトコは好いトコすよ、人も港も、はははは」(キリッ!とした眉毛で)
 
つて返す







さて........ シロクン.........

今日は合計で1時間以上シロ捜ししてるのに

シロクンから返答ない

路地から高台のアップダウンで

俺はもう足のレッグが棒のスティック状態だよ.........

疲れ果てシロ庭近くで音を出し続ける



音を出しては耳を澄まし

音を出しては耳を澄ます

シロクンからの返事ない......... おれ.........  さびしい..........







最後に

まさかライバル猫であるヤクザ猫の縄張りの坂オバサン家周辺に居るんじゃないだろうな

ということで

坂オバサン家にも寄ってみたが

ヤクザ猫が居るだけ



ヤクザ猫がここで大人しくしてるって事は

シロクンがヤクザ猫に追われて何処かの暗がりに潜んでいる可能性はないな

どこ歩いてるんだろうなシロクンは

つってたら

車の下から坂オバサンとこの猫がもう1匹でてきた



こいつはメス猫なんだけど

生まれつき前脚が不自由で可愛そうな猫なんだよな

前脚が短いので速く走れないらしいんだよ



歩き方も特徴的で

なんか前足を揃えてチョコチョコチョコっとして尻を左右に振りながら歩くんだよ

虫のオケラみたいな歩き方なので

心の中でオケラさんと呼んでいるよ







ということで

その後もシロ庭周辺からトンネル付近まで捜したが

 



シロクンからの返事はなかった

 




これだけ捜してシロクンに会えなかったのは久しぶりかも知れないな

シロクンおまえまさか死んでしまったのではないだろうな?

そんな事は俺は許さないぞ

つっても

シロ庭の裏でシロクンの存在の痕跡は発見した



シロ庭裏手のシロクンの砂トイレなんだけど

砂地に前足後足の爪跡が残っていた

前の週には無かった痕跡だ







ということで

今日は暑かったもんな



海の家の天井からヤニが湧いてくるくらいの気温ですから

今日は特別暑かったんだろうよ

思い起こせば

去年の夏の時期なども

シロクン昼間行っても出てこんかったもんな

涼しくなった午後7時くらいになると島駐車場のポンプ施設近くに出てきてたもんな

まあ、色々と考えられる

未だに発情のスイッチが入ったり切れたりしてるようだし

春先からオス猫同士の縄張りが曖昧な感じになってるみたいだし

もしかしたらそういうので喧嘩して深手を負って身を隠しているのかも知れないし

殺鼠剤食べちゃったとか、除草剤入りの水飲んじゃったとか

あんまり考えたくないけど

そういう事もあり得る事やしなあ

でも、アレだし

前の週にも腹パンパンにしてやったし

俺がどれくらいシロクンの事が好きか心から伝えたし

もし何処かで情けなくシロ死にしてても後悔はないぞ



やっぱり会いたかったなあ......... 後悔しないなんてしない訳ないじゃない..........

後悔しない人間なんて人間じゃねえもんよ!

明日は天気大荒れつう話だからなあ...........

うーん。







PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

P R

プロフィール

HN:
4690
性別:
男性